AI搭載脅威の0.2秒で瞬間検温[タブレット型サーマルカメラ] AI搭載脅威の0.2秒で瞬間検温[タブレット型サーマルカメラ]

導入先500社突破!
各社で選ばれています。

選ばれる理由

POINT01

業界最速 0.2秒で検知・検温
素早い温度計測で感染リスクを低下

測定時間は約0.2 秒と瞬時に測定ができるので、入場者が1人ずつ通過するような動線を設けることで、手軽にソーシャルディスタンスを維持しつつ、スムーズで効率的な体表面温度の測定ができ、お客様と従業員の感染リスクを低減させることができます。

POINT02

顔認証と検温を同時に判定
測定誤差±0.3℃で正確な検温

顔認証をしながら体温を計測、その結果を端末の画面に表示します。 温度を測定するために酸化バナジウム非冷却センサを採用することで±0.3℃(製造元条件による)の正確な測定を実現。マスク着用していない場合は音声でアラート警告を行うことも可能です。

検温誤差
±0.3

マスク着用で
検温可

アラート
警告機能

POINT03

伸縮可能な専用スタンドと
自動消毒液噴霧器をセット

各施設に入場する際の基本的な新型コロナウイルス対策、”検温”・”マスク着用のチェック”・”手の消毒”がこの1台で対策可能です。
また、専用スタンドについては高さ及び角度調整が可能で、運用方法に合わせた設置が可能です。

REASON

SERVICE SPACE活用場所

様々な分野に幅広く利用されているサーマルカメラですが、新型コロナウイルス感染の
長期化と感染者拡大を防ぐための対策としてあらゆる場所で注目されています。

オフィス・工場

学校・病院・役所等の公共施設

駅・空港・地下鉄などの交通機関

ショッピングモールなどの商業施設

ライブ会場やスタジアムなどの施設

全国の官公庁、学校、病院、ホテルの他、
大手飲食チェーン店にも導入させて頂いております。

導入事例をみる

SAFETY SUPPORT安心サポート

フリーコールで問合せ可能な
サポートセンターを完備

全国のサービスネットワークにより
故障時の修理対応が可能

24時間365日対応の
保守サービスも有償でご用意

サポートセンターにて
完全バックアップ

フリーコール0120-252-047

サポートセンター平日9:00~17:30受付

INTRODUCTION FLOW導入の流れ

お問い合わせ

お見積・ご契約

機器のお届け

ご利用開始

PRODUCT SPECIFICATION仕様

検温付きAI顔認証端末
ZTFC0-01(タブレット型サーマルカメラ)

外形寸法
W116.5㎜×D35㎜×H290㎜
重量
1.035㎏
電源
DC12V 2A
温度測定範囲
30℃~45℃
温度測定精度
±0.3℃(製造元条件による)

顔認証端末専用スタンド
Z-STD2-03a

外形寸法
W320㎜×D320㎜×H725㎜~1340㎜
重量
6.1㎏
材質
アルミニウム合金
上下角度調整
上下60°

自動消毒液噴霧器
Z-STD2-03b

外形寸法
W130㎜×D127㎜×H270㎜
重量
890g(消毒液、乾電池を除く)
電源
DC6V 1A(単2アルカリ乾電池4本)
材質
ABS+PP素材
センサー感知距離
8cm~12cm

●本製品は検温スクリーニングを目的とした商品です。●本製品は、薬機法に基づく体温計ではありません。●本製品は、被写体の感染症への罹患を判定する機器ではありません。●本製品では、顔の表面温度を測定するため、体温計で測定される「体温」とは、値が異なる場合があります。 ●本製品は電源投入後、機器内部の温度が一定になるまで、表示温度が安定しない為、製造元条件による適切な校正を行ってから使用願います。●測定温度は環境条件、被測定者の状態等により変動いたします。 

製品の導入をご検討されている方、
ご不明点ご質問など お気軽にお問合せください。

まずはお問い合わせ